2018年5月16日水曜日

はじめて会った人と普通に話すコツ

◯はじめて会った人と普通に話すコツ 「様々な価値観を受け入れる」 私は絵が下手だ!!からおいそれと話しかけてはいけない…という一方向からの視点しかないと謙虚に縮こまってしまう。 偉そうにしてしまう人は実はこの逆と言える。 フラットな接触には様々な価値観を受け入れる発想が必要。

絵が下手なのはそのほとんどが数を描いたことないだけ。 絵に時間を費やしてこなかった分、他の分野を頑張っていただけかもしれない。 絵が上手くなろうとする過程で「絵描き最強カースト」を盲信してしまうことはよくあるが… 自分よりも絵が上手い人が100%正しいことを言ってるとは限らない。

他人を威圧する人は実は大概が弱い!! つまりちゃんと言葉にできない、曖昧な場合は自分の過去の実績を盾に価値観を押し付けてくる。それではいうことを聞いてくれない、反発されるだけだ。 「全部受け入れた上で相手が納得する一発」をいつも目標にしている。けど自分の画力に頼ってしまう弱さもある

0 件のコメント:

コメントを投稿

プロとして生き残るために

絵を描くにも表現活動するにも「お金」は一定の行動や時間の「自由」を得るために不可欠。 「現場にお金を流してなるものか!!」という強い意志すらアニメ業界はじめ、最近の教師勤務時間のニュースに感じる。 予算どうこうではなく、行動の自由を奪うというところにブラック化の狙いがある。 ...