2018年5月16日水曜日

顔、全身立体感の付け方

◯顔の立体感の付け方 ①横顔のラインを覚える ②斜め顔は目と眉のズレ、オデコの盛り上がりなど意識する ③アオリ顔は目と眉が離れ鼻と目が近く鼻から下が伸びる ④フカン顔は目と眉が近づき目と鼻が離れ鼻と口が下に ※各々の特徴は角度が付くにつれて極端になっていく


◯アオリ、フカン関連ノウハウです。 ・首は斜めについているので… 「アオリから見ると肩首の隙間は広く見える」 「フカンから見ると頭と肩が重なる」 また後ろから見るとこれらの逆のことが言える。 …などアオリ、俯瞰に見える基本の話をおさえましょう。





0 件のコメント:

コメントを投稿

◯自己満足の先の先にプロがある

◯自己満足の先の先にプロがある ⑴自分で満足できる(趣味レベル) ⑵それでついつい近くの他人に見せたくなり ⑶より多くの人を喜ばせたい、またはそうできる(セミプロ) ⑷⑴〜⑶の結果、その技術的希少性からプロになり金銭的な対価を得る。 このようにまず⑴の段階で十分絵...