2018年5月16日水曜日

上手くなると遅くなる…?

◯上手くなると遅くなる…? 昨日まで許せていた絵が今日は許せずに描き直してしまう。 つまり上手くなればなるほど自分へのハードルが上がって行き結果として遅くなって行く。 これは自分への圧力が高まった状態。この圧力を少し下げれば以前よりも早く上手く描ける。 …なので優先順位は「質>速さ」

つまり自分基準のハードルは突然上げられないが下げることはいつでも可能。 ・・・だから正確に模写を奨励してます。 正確に描く圧力を加えれば、早く描くときも同じ感覚で描けるので上手くなる。 むしろ「質→速さ→質」の順でサンドイッチして練習するといいとこ取り出来るようになる。


0 件のコメント:

コメントを投稿

プロとして生き残るために

絵を描くにも表現活動するにも「お金」は一定の行動や時間の「自由」を得るために不可欠。 「現場にお金を流してなるものか!!」という強い意志すらアニメ業界はじめ、最近の教師勤務時間のニュースに感じる。 予算どうこうではなく、行動の自由を奪うというところにブラック化の狙いがある。 ...