2018年3月13日火曜日

なぜなぜを掘ってみよう!!

◯なぜなぜを掘ってみよう!!
好きなアニメが好き。
なぜ?→見てて楽しい
なぜ?→キャラが自分の代わりに体験してくれる
なぜ?→作った人がそうしたから
なぜ?→作った人の理想
なぜ?→作った人が鬱屈している
なぜ?→子供の頃楽しくなかった

…すなわち作者と視聴者のコンプレックスの交差ポイントで楽しいという感情が生まれていることになります。

なぜ?なぜ?を掘った場合、自分の創作のタネが埋まっていたと思いませんか?
悪いモノように思われるコンプレックスはいわば創作の格好の餌(ネタ)です。
すなわちコンプレックスを掘れば掘るほどそれは同じ体験をしているどこかの他人のコンプレックスを癒し、最上の娯楽になるからです。

さらにもう一つ掘って見ましょう。
アニメ業界を変えたい!!
なぜ?→もっと面白いとアニメを見たい
なぜ?→今のアニメが面白くない
なぜ?→新鮮な気持ちにならない
なぜ?→世の中にたくさんある
なぜ?→自分にも飽きてる
なぜ?→変化がない
なぜ?→義務感、恐れ
なぜ?→普通を求められている
※ニコ生コメントより

もうワンパターン。
アニメ業界を変えたい!!
なぜ?→有益
なぜ?→日本国内外の人が喜ぶ
なぜ?→アニメはわかりやすいメディアである
なぜ?→絵だから
なぜ?→オブラート
なぜ?→プロパガンダ(洗脳兵器)
なぜ?→日本の地位向上

なぜを掘って行ったときに自ずと本人の知識量が出てきます。
いづれにせよ自分の中のモヤモヤを明確にするのに有効な手立てです。






0 件のコメント:

コメントを投稿

プロとして生き残るために

絵を描くにも表現活動するにも「お金」は一定の行動や時間の「自由」を得るために不可欠。 「現場にお金を流してなるものか!!」という強い意志すらアニメ業界はじめ、最近の教師勤務時間のニュースに感じる。 予算どうこうではなく、行動の自由を奪うというところにブラック化の狙いがある。 ...