2018年3月20日火曜日

悩みは分けて解決!!

◯悩みは分けて解決!!
悩める人のほとんどは全く関係ないもの同士を複雑に混ぜてしまってがんじがらめになっている。
今の自分の状態が「−100」と感じているなら今日で「-99」くらいになったら最高くらいに考えよう。
「+1」するためにはまずゴミの分別のようになるべく細かく悩みを分ける。


名付けて悩みの各個撃破戦法!! 
「アニメーターなるために専門行くためのお金を得るためバイトの面接に行く服を買いに行くのが面倒なのでやめた…」というやつ。 
本人は真面目でもはたから見ると関係がない。 
・アニメーター→たくさん描こう 
・お金がない→バイトか親御さんにお世話になるか

バイト(仕事)が忙しく絵を描く暇がなくてアニメーターになれません…
という人がいれば… 
・バイト→最小化 
・絵を描く時間→最大化 をオススメする。 
このように個別ゲージに分けるとわかりやすい。 
人は夢中になると手段が目的化する逆転現象が起きるので注意。

例えば絵を長時間描くための体力作りとして運動はじめたがそれをし過ぎて絵を描く時間がなくなるとか… 
そういう時もあってもいいけど本来の目標を見失ったら意味ないので「いい塩梅」で引き返す。

貯金なしでアニメーターになれるか?と聞かれれば… 
「数少ない社員制スタジオ」「3D会社orイラスト系社員有」など概ね選択肢は決まる。 
当初の入りたいところと変わるかもしれないが目標を妥協せざるおえなくなるかもしれない。 目標も臨機応変に変更しないと現状の持ち駒で戦えなくなる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

プロとして生き残るために

絵を描くにも表現活動するにも「お金」は一定の行動や時間の「自由」を得るために不可欠。 「現場にお金を流してなるものか!!」という強い意志すらアニメ業界はじめ、最近の教師勤務時間のニュースに感じる。 予算どうこうではなく、行動の自由を奪うというところにブラック化の狙いがある。 ...