2018年3月14日水曜日

昨日の絵がヘボに見えたら成長してる証拠!!

昨日の絵がヘボに見えたら成長してる証拠!!
 特に絵を本格的に集中して描きはじめた頃はこれが顕著。 
むしろ昨日の絵もよく見える人は成長が止まっているかもしれない。 
今までと違う描き方、アプローチを模索する時期かもしれない。

練習しはじめの頃は一晩中うまく描けずに何回も描き直していた。 
さらに自主制作やってるころは完成する前にはじめの頃描いたカットがヘボく見えてしまって仕方なかった。 
しかし、どんなに下手でもある程度完成にさせて形にして日付をつけておくといい。 
成長の軌跡が見れると明日への活力になる。

夢中と冷静、交互に描く!!
 夢中に妄想全開で描くと楽しい。
しかし冷静に見ると形になっていなかったりする。
冷静さだけでも味気ないつまらない絵になる。 
これは主観と客観と言い換えてもいい。 
ガーッと描いたら引いてみる。
薄目で見て分析する。 
またガーッと描く。
 そんな繰り返し…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

プロとして生き残るために

絵を描くにも表現活動するにも「お金」は一定の行動や時間の「自由」を得るために不可欠。 「現場にお金を流してなるものか!!」という強い意志すらアニメ業界はじめ、最近の教師勤務時間のニュースに感じる。 予算どうこうではなく、行動の自由を奪うというところにブラック化の狙いがある。 ...