2018年8月1日水曜日

迷ったら服を脱げ⁈

迷ったら服を脱げ⁈ 大体みんな肩腰が描けません。 肩腰の可動域は思ったより広く、木偶人形発想だとポーズが硬くなります。 わからなくなったらとりあえず服を脱いで自分の体で確認しましょー。 なんと顔は横向いただけで向いた方の肩が上がり、逆が下がる。 観察しないとわからない。

アニメ私塾のノウハウは枝葉末節なディテールではなく着眼点を主に教えてます。 個別の形は自分の目でしっかりと確認しましょう。 ヘタなノウハウを鵜呑みにしない。 権威を疑う。 常に観察を怠らないこと。

0 件のコメント:

コメントを投稿

◯毎回一つのテーマを習得できることを目標に!!

◯毎回一つのテーマを習得できることを目標に!! ※塾ノウハウ共有 例えば初心者コースの今回の課題なら「制服」ですね。 そこに難しい動作やアングルを選ぶとテーマが分散します。 今回のテーマは制服です。 制服のポイントはどこか、どう見えるか? とりあえず画像検索をする、過...