2018年8月1日水曜日

特に初心者は描き方を頻繁に変えるべし

特に初心者は描き方を頻繁に変えるべし 何回下書きするか? どのくらいのスピードで描くか? など同じパターンで描くのはせいぜい1ヶ月くらい。 頻繁に描き方を変えて色んなやり方を試した方が上達に波を作れて上手くなりやすい。 ワンパターンでずっと描いても上手くならない。

ある程度数を描かないとその描き方の欠陥もわからない。 常に改良を加えられるんじゃないかと試行錯誤し、探す。 色んな人の描き方を見てみる。 良いと思ったら見よう見まねで描いてみる。 絵が上手くなるきっかけは今までにない描き方をするということ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

どう稼ぐかよりもユーザーをどう喜ばせるか?

どう稼ぐかよりもまず先にやるべきはユーザーをどう喜ばせるか? ユーザーの立場になり欲しいサービス、絵を逆算することが商売の基本だと思います。 相手に圧倒的に得だと思わせるためにはどうすればいいか? あと宣伝も。 足りてないところに足りてるものを運ぶ。 その時に代わりに...