2014年9月22日月曜日

立方体の見え方計算

ある塾生から立方体の面の見え方の計算方法がわからないという質問が、あったので考察してみました。
その方は写真を撮ってそこから見え方を確認しているらしいですが、基本それで大丈夫です。
実際に画を描く時には全ての立体を計算で出してられません。
そのためにたくさん写真や実物を見て『感覚的に大体これくらい』という画を見る人が不自然でないレベルで描ければ良いわけですので。
しかし計算の仕方もふと迷った時に経験、勘に頼らない確認として有益ではあるのでまあ知ってるに越したこてはないのでアップしてみます。
これ見てもピンと来ない場合、全図、一字一句全て書き写してください。
お勉強の板書とノートと同じですね。
わからない場合はとりあえず書いてみる。
読むだけでわかることは読む前から大体わかってることだったりしますので。

0 件のコメント:

コメントを投稿

【一般ユーザー向けお知らせ】180714

【一般ユーザー向けお知らせ】180714 ◎18年度10月スタート『10歳からのジュニア&超初心者コース』※以下ジュニアコース 塾生募集フォーム(〆切9/2夜10時) https://goo.gl/forms/SbEfJhFEO5xXWqoq2 ◉18年8月アニメ私...