<まじめに描く落とし穴!!>

<まじめに描く落とし穴!!>
今のデッサン練習などもそうですが
「まじめに全身全霊で描く!!」っていうものこれまた難しくて・・・まじめの方向性がちょっとズレてるとまずいです。
例えば、
まじめに描く→今持ちうる最強の技→手癖・・・
っという土つぼにハマってしまうこともよくあります。
だから悪い意味でクソ真面目な方もこれまた案外上手くならないんですよね。これがまた難しい。
手を抜くのともまた違うのですが少なくとも練習でしたら、
「スタンスを変えて描く!!」方が明らかにまじめなんですね。
もう4月生はアニメ模写通過してるし、過去の添削結果見ても細かいとこじゃなくて散々全体を!!って言ってるんだったら全体をぼんやり捉えて・・・
または先月言ったように手元カメラの動画の描き方そのものをひたすらマネしてみるとか・・・

たまにきれいに一本線でなくてすみません。っていうコメントありますが、絵の練習つまり形を捉える練習ですからグチャグチャは困るけど淡白に奇麗より愚直に形を捉えて何度も書き直して汚い原稿の方がいい気はしますね。まだスキャンして色塗るわけじゃないので。

これも自分が何を目指して練習するかによります。
トレスの練習はそれはそれで別途やった方が良いです。
今回はとにかく人体の流れ、形を覚えること優先。
優先順位を間違えない。勉強する順番をしっかりと整理しましょう。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

◯絵が上手くならない理由

アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編