<パース講座>『食事する人』課題に寄せて
あなたはどんな気分で課題を出すのでしょう?
1.まあ課題だしなあ、とりあえず出すか。お、なんか写真とかアニメ見ていいらしい、なぞって出すか。
2.食べるとこは面倒だなあ、でも課題は出さないとなあ。とりあえず写真参考は集めなきゃなんだから並べて見てっとこんな感じかなあ。
3.食べるかあ、箸の持ち方、お椀の持ち方、そして食器の並び難しいそうだなあ。
今回のをきっかけに苦手な部分をしっかり詰めよう。そのためには写真、ネット、自撮りはやってみないとねえ。あと箸とお椀も持ってきて鏡で見ながら描こうっと。
4.食べるかあ。それじゃあ、カリ城のスパゲッティーみたいに勢いよく食べているのを描きたいなあ。ちょっと自分でも食ってみて撮影してみるかあ。
5.食べるとは人間の性欲に並ぶ根源的な欲求の一つであるからしてそれを表現するに当たっては性的なメタファーも取り入れつつ、見ている人が食欲がわきつつみ妙な気持ちにすらなる以下略、、、w

課題はあくまで練習試合で本番ではありません。
多分本番はみなさん想定が違うと思います。
アニメーター、または志望者は仕事に直結させたい。自主制作者は将来作るアニメを意識しつつ。また自分の漫画、イラスト、3Dに活かしたい人もいますね。いやいや将来は宮崎駿超えしか考えてません、、、、などなど。
このようにアニメ私塾へのモチベはそれぞれ違うかと思いますが是非、毎回の課題を自分の想定する本番を前提に取り組んでください。
そうすればイメトレのレベルも意識も変わるので恐らく課題の取り組み方も全く変わるかと思います。
万ぜんと背景が上手くなんなきゃと思っても全く意味はありません。
なんのために必要かわからない大学受験と同じですね。
全く頭に残りません。
将来なりたい自分のための課題と位置付けてくださいませ。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編

◯絵が上手くならない理由