下手になる前に上手くなろう!!

10日ぶりにちゃんとした絵を今日描きましたがなんだか変な感じで最初の一人、二人は上手く添削出来なかった気がします。
さてそれは誰でしょうか?!
・・・なんとかわからない範囲でまとめたとは思いますが(汗
ロシアで活躍してる日本人のバレリーナがTVで言っていたことを思い出しました。
練習は1日サボると自覚ができ、2日なら仲間に、3日なら観客までわかられてしまうと。
絵もそういうところあるようなあとふとおもいました。

「一定期間でたくさん描いてくれ!!」っという理由はこの時間と変化の割合から言っています。
つまり課題程度の数では変化(上達)の前に元に戻ってしまうということです。
人は元に戻る習慣があり、「絵を描く行為」を本来人間がしない不自然な行為と位置づけるなら不自然を自然化させるための鍛錬が必要なんです。
13、4年くらいは結構描いてる室井でさえ10日サボれば下手な自分に戻ろうとする作用が有るっていうことですね。
ましてまだ描き慣れない塾生ならっということですね。
個人差は無論ありますが絵を描くことを日常化させるためには一日2時間くらいは最低でも描く必要があるんではないでしょうか?!
プロを目指しているひとなら最低8時間は描いて欲しいです。
いろんな理由でそんなに描けないです〜っていう人は絵を仕事にするのは諦めましょう。
絵に(体が)向いてないということですので。
絵ってそういうモノですよ。スポーツとかホントに似てますね。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

◯絵が上手くならない理由

◉アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編