2018年6月5日火曜日

はじめのステップは傾聴力‼︎

守破離で絵も上手くなる。 守→上手い人の描き方、型をマネ 破→他パターンも複数学ぶ 離→はじめて自分らしい表現が出来る 描けない上手くならない人は大概いきなり、個性や独自性を気にする。 そんなの最後の最後だ。 まず今上手い人の分析を散々やって吸収しよう‼︎

はじめのステップは傾聴力‼︎ 上手い人の絵をみるだけでなく、描いてる過程やその他インタビュー記事などから考え方まで知る。 鉛筆など画材は何か? どんな姿勢で描いてる? などまで可能な限り見聞きして分析する。 余計な質問(自分の雑念)など要らない。まずは相手をひたすらに観察する‼︎


0 件のコメント:

コメントを投稿

◯自己満足の先の先にプロがある

◯自己満足の先の先にプロがある ⑴自分で満足できる(趣味レベル) ⑵それでついつい近くの他人に見せたくなり ⑶より多くの人を喜ばせたい、またはそうできる(セミプロ) ⑷⑴〜⑶の結果、その技術的希少性からプロになり金銭的な対価を得る。 このようにまず⑴の段階で十分絵...