2014年10月5日日曜日

140926<ポーズ創作②>『ボールを蹴る』




140926<ポーズ創作②>『ボールを蹴る』
◎今回のポイント
どこまで粘れるか!?(自分の基準を上げる)
みなさん、過去の添削や資料を見たりネットを調べたり色々してから課題にのぞんでいるかとは思いますがこれは課題に限らず創作全般に言えることですが、「どこまで粘れるか!?」が一番のポイントです。
これは前からも言ってますが
1、実物、写真を見る
2、ネットで見る
3、自分で描いてみる
っという3つのアプローチは何のためか?!
無論良い絵を描くためですね。そのために今回なら蹴るっという行為を理解するためにやる必要があるわけですね。
つまりこの3つをやっていても動きを理解してないままに描いても意味はありません。
そんなこと言われてわかりません!!って言わないでください。
そのために(理解するために)粘ってください!!

繰り返しますがどんな創作物もわからないまま描いてはいけません。
では理解するためのアプローチとして・・・
とにかくたくさん描いてみて下さい!!あとは参考写真などは軸変化を細部を見ないようにしましょう。参考の使い方も絵がまっすぐになっている人たくさんいました。これは模写、デッサンと同じですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

【一般ユーザー向けお知らせ】180714

【一般ユーザー向けお知らせ】180714 ◎18年度10月スタート『10歳からのジュニア&超初心者コース』※以下ジュニアコース 塾生募集フォーム(〆切9/2夜10時) https://goo.gl/forms/SbEfJhFEO5xXWqoq2 ◉18年8月アニメ私...