1日3体で年間1000体達成!!

◯某塾生への限定SNSでのアドバイス
仕事している人は日々の仕事に追われてなかなか練習できないもの。
しかし上手くなるためには・・・と焦ってしまいますが。
今日、明日に上手くなるもんではないので。
3カ年、5カ年計画くらいで自分を作り上げて行く必要があります。
例えば1日1時間と決めて毎日3体描いてみましょう!!
年間で・・・
3体×365日=1095体描けます。
1日500円貯金すると年間いくら貯まるか知ってますか?
500円×365日=182500円です。
結構な大金ですね。ノーパソが買えます。
このように細かい毎日の蓄積は大きいですよ。

絵は生活習慣のものなので毎日やるのが効果的!!。
例えば日曜日にまとめてやろうとして休みの日に
3体×7日=21体描く気になりますか?
休みの日は休みましょう!!
大事なのは毎日やること。
生活(仕事)の中に上手く練習を紛れ込ませる。
日付をちゃんと描いて進歩の経過をしっかり確認しながらやりましょう。


練習を続けるには、絵で食べて行こうという強い意志(良い意味での思い込み)とこれをやれば将来上手くなるはずという計算が必要です。
よく100mの選手は途中までは馬鹿でも早いが11秒切るには頭の良さが必要だと言われます。
11秒切るには筋トレメニュー、自己管理も含めて自分を作り上げる「頭の良さ」が必要です。
絵もこれにとても良く似ていて、何となく絵心があるなんて世の中に五万といます。
その中で絵を仕事にして長く食べて行くには、自分をいかに作り上げるかの頭の良さが勝負になります。
トレーナーというかコーチみたいなことをアニメ私塾がやっていると思うと分りやすいと思います。
走るのは自分です。

ちなみに余談ですが、室井は長く絵で食べられるように体力作りのために一日1時間は走っていますw
リアルに走ってますw
10時間以上座って仕事するにも結局は体力がいるんです。今若い人も長く仕事したい人は電車を自転車や徒歩に切り替えるなど絵以外の部分の工夫も大事ですよ。


◎しっかり描く意味
本題の話ですがなぜ正確に描かなければいけないかというと・・・
1.毎日手癖で1000体描いても意味が薄い。
2.リアルなものは万人に共通して納得出来る表現なのでそれを吸収してからアニメにデフォルメして使う。
などです。
毎日の絵への気合や取り組みで雲泥の差になります。
これも全くスポーツと一緒ですね。
現にここ一ヶ月で劇的に変化している人がいます。
しかしその変化量ではまだまだ足りません。
アニメではこれだけやれば十分はありません。
上手くなればなるほど表現の幅が広がるからです。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編

◯絵が上手くならない理由