空間は基礎から牛歩戦術!!

◎部屋を描くのがあやしい人へ パース空間の基本は‥ 
『見えないとこまで全部描き切る』 『急がば回れ』 『牛歩戦術』 これにつきます。 
アイレベル、消失点、透視図法、広角望遠からあやしい人は立方体からやり直しを‼︎

自由自在に立方体=全面同じ面の箱が描けない人が部屋を絶対に描けない。 
立方体は大きな1ドットです。 
部屋全体が立方体±αでまず描けます。
 次に各家具が同じ立方体の複数パターンで描ける。
 慣れないうちは全部描ききり、それを最後にトリミングしましょう。

面倒くさがって曖昧に見えるところだけでこねくり回しても絶対に上手く描けません。 
これは絵の練習も人生も迷路も同じ。 
目先利益は上手く行かず一番遠回りが最短ルートであり必勝法になります。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編

◯絵が上手くならない理由