課題の難易度

塾生で普通に斜め歩きの「足の圧縮」出来てたりするのすごい!! 
これ俺は原画2、3年目でようやくわかった内容。 
つまり4、5年はショートカットしてる。

アニメ私塾の1年目課題が完璧に出来たら間違いなくどこのスタジオにも行けます。 
同じく2年目課題を完璧に出来たらどこでも原画出来ます。 
・・・なぜそう言い切れるか? 
アニメ私塾の課題は現場のプロも半数以上できない弱点集だからです。
 つまり課題のポイントが上手下手の境目になっているからです

むやみに難しい課題にしているわけではありません。 
アニメーションの原理原則はディズニーから東映動画・・・
と連綿と続く技術体系は50年来変わっていないからです。
 つまり「最低限抑えてほしいこと」なわけです。 
『他人が見て普通に見える』ために。←これがめちゃくちゃ難しい!!

課題の答えは限定SNSの過去添削やYouTubeなどにあります。 
常に最大限のレベルの持って行く気持ちがないと次につながりません。 
何も考えず見ないでやってもYouTubeの説明からし直すだけ。 
過去ノウハウをよく見てやってくれば手描き添削でしか伝えられない話が出来ます。

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

◯絵が上手くならない理由

アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編