画力=美意識×戦略×鍛錬!!

・美意識=描きたい目標、理想 
・戦略=どう見せるか、誰得、何目的 
・鍛錬=訓練、手で覚える 
この三つが連動しないと絵は力をなさない。 
ここまで分解すれば才能論に振り回されることがなくなると思う。
 どうにも上手く描けない人はどれかが欠けている。

反復練習!! 
それ以外絵の上達方法はあるのか?!
 みんな子供の頃に漢字の書き取りをやっていたけどあれと同じことをすれば絵も上手くなる。 
つまり「上手い絵の描き取り」=「模写」 !!
絵は感性・・・のものではなく美意識と戦略と鍛錬のもの。 
ここで一番才能に近いのが美意識のライン。

上手い!!
と思っている人がなんで上手く描けるか?!
信じられない量を描いてるから。 
ただそれだけ。 
マジシャンが目隠しでも同じ手業ができるのと同じように無意識レベルで形を取れるまで練習してる。 
だ・か・ら次に表現に行ける。 
形を取るのに苦労しては表現はできない。 
絵も覚え芸の一種

人は厳密に言えば全く同じ人はいません。 
しかし大まかに言えばある種の傾向、ある種の方向性を持って共通点がたくさんあります。
 絵の練習は本能に抗い、矯正するポイントが多い。
 人は放っておくとこうなるよね・・・
のミスポイントを常に意識するのが大事!!

コメント

このブログの人気の投稿

目の描き方まとめ!!

◯絵が上手くならない理由

◉アニメ私塾おすすめ動画まとめ170411再編