2016年2月26日金曜日

他人に絵を見せる!!

たくさん他人に絵を見せる!!
自分のためだけに描いた絵と他人を意識した絵。 
どちらがより良いものになるか?想像してみましょう。 
ここら辺は絵が上手くなるための環境づくりのヒントになります。 
ただの落書きも楽しいですがそれだけでは上手くなりません。
他人からの圧力が絵を上手くします。

小さいプライドにこだわっている人は上手くならない。 
つまり今の下手な自分を少しでも見せたくない人。
 他人見せる、他人に聞く、他人に似せる・・・など最終的に上手くなるためには手段を選ばない「大きいプライド」を持つべき。


下手な時期は自分の絵は自分が一番わからないもの。 
他人に晒し、良し悪し評価を得ることで自分の絵の客観視の手がかりにする。
つまり他人を鏡にしないと自分の実像=絵は見えてこない。 
これが上手くなっていくと他人よりも自分の方がわかってくる。 
ここまで行けば他人からお金が取れる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

【一般ユーザー向けお知らせ】180714

【一般ユーザー向けお知らせ】180714 ◎18年度10月スタート『10歳からのジュニア&超初心者コース』※以下ジュニアコース 塾生募集フォーム(〆切9/2夜10時) https://goo.gl/forms/SbEfJhFEO5xXWqoq2 ◉18年8月アニメ私...