2018年7月13日金曜日

「自分評価への切り替え」

◯「自分評価への切り替え」
給料が高いから…偏差値が高いから…有名なスタジオだから…など外部の曖昧な評価で選ぶとことごとく裏目に出る時代が来た。
身震いするほど面白そうだからという感情をベースにした行動以外将来自分を助けてくれない時代が来た。

つまらない仕事で得たお金はそのストレスの穴埋めに使ってしまうんですよね。
金銭的コスパをみなさん考えますがそれと同じか以上に大事なのが時間的精神コスパ。お金はあとで得られるが同じ時間は返ってこない。つまらない時間を送ることが人生で一番損だよという考え方です。

身震いするほど面白いことは何時間でもやってられるくらい楽しいことです。
これ子供時代はよくありませんでしたか?
大人になると面白がる感度が学校、つまらない仕事等で失っていくので忘れていきます。
何時間でもゲームできるとか。僕は絵も好きなスポーツでも何時間でもできます。

偏差値、給料が高いという他人の評価ベースの人は一生他人の評価を気にしなくてはいけない。
しかし自分の面白いかどうかの自分評価に切り替えればその「他人の目の鎖」から解放されます。
大学至上主義、お金至上主義的な画一的な評価軸から自分至上主義に切り替えないと本当の意味で楽しいにならないです。

例えばウケ狙いだけのツイートをして本心を隠しすぎると…。
それすらもバレてライトユーザーばかりが集まる。
本気で投げた一言はパンピーに刺さらなくとも本当に必要な誰かに刺さり、一部に高い評価を得るかもしれない。
つまり最終的に自己満足を追求した方が総じて他人の評価も上がるのがSNS時代。
何万バズりのまぐれ当たりアカウントに飛ぶと全然フォロワー数は伸びてなかったりする。
自分が何万バズりのアカウントをフォローするかと言えばしない。
まぐれ当たりであることを知ってるからだ。
バズり狙いテロがいかに虚しい行動かがわかる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

【一般ユーザー向けお知らせ】180714

【一般ユーザー向けお知らせ】180714 ◎18年度10月スタート『10歳からのジュニア&超初心者コース』※以下ジュニアコース 塾生募集フォーム(〆切9/2夜10時) https://goo.gl/forms/SbEfJhFEO5xXWqoq2 ◉18年8月アニメ私...