2015年3月3日火曜日

塾生Sさんデッサン1000体!!体験記

◯塾生Sさんコメント
室井さんが1000体くらいデッサンした時に人体の美しさが・・・という話があったので、毎日10体ずつ描いています。
半分まで来たのでUPしました(っ´ސު`c)
最初は正確に描くようにするため、線を掘り起こす感じで描いていたのですが、300体超えたあたりで一本の線でまとめられるかも!となりました。
あと室井さんの言っている事が少しずつわかるようになる毎日です。
「シルエットを見る」「脳内に焼き付けて転写する」とかです。

600体過ぎたら補助線無くしてみます。
絵が膨らむ、絵が真っ直ぐになる、などバッチリ当てはまっているので克服して行きたいです><
あ!あとデフォルメされたアニメ絵が本当に現実に即して描いてるんだなーと思いました!実物の人間の筋肉とか骨を強調と省略でデフォルメされたのがアニメ・マンガ絵なんだなーと 当たり前なんですけど実感です

◯室井からのコメント
実は3ヶ月10日で1000体になるんですよね。
長い期間になるとその時のメンタルも思い出す日記みたいになりますよ(^^)
1日10体というのが明快ですね。
何日目かすぐにわかるから。
あとデッサンの真の効果は3年後くらいに滲みてきます。
今までは絶対に描けない角度が普通に描けていることに気づき
「なんでだろう?」とふと思い出すとこの鍛錬だったりします。
模写は即効性のある特効薬みたいなイメージ。しかし頭打ちが割ときやすい。ある種の記号しか覚えられないから。
デッサンはすぐに成果が上がらないけどこれをやらないと最終的には上手くならない・・・将来への貯金みたいなイメージですね。





0 件のコメント:

コメントを投稿

「普通」「常識」のワナ

こんだけ長ツイートしててあんまり「普通」「常識」を肯定的につかった試しはないかも。 自然と言葉にしてる人、頭に浮かべてしまう人は思考停止なので注意。 普通と常識を疑うことにこそ革新のタネがある。 「統計的に言って」も子賢いバカの常套句。 統計結果があり結論を導き出すのではなく...